【2020最新】プロミスの過払い金請求条件とデメリット、返還率、期間

【2020最新】プロミスの過払い金請求条件とデメリット、返還率、期間

「君たちやっぱりプロミスだ!」「あいつらやっぱりプロミスだ!」でおなじみのプロミスに対して過払い金請求ができるのかどうか気になっている方は多いかと思います。

結論から言えば、プロミスに過払い金請求することは可能です。

プロミスは2007年(平成19年)12月19日に金利の引き下げをおこなうまで、利息制限法を超えた違法な金利を設定していたため、金利引き下げる前に借り入れをおこなっていた方は過払い金が発生している可能性が高いです。

また、プロミスで借金をした方だけでなく、プロミスに吸収合併されたポケットバンク(旧・三洋信販)から借り入れをしていた方、クラヴィス(旧タンポート、旧クオークローン)からプロミスへ契約を切り替えた方も過払い金請求ができる可能があります

ただし、借り入れしていた方全員に過払い金があるわけではないので、プロミスに過払い金請求ができる条件を把握することが必要です。

プロミスへの過払い金請求の条件やデメリット、過払い金の返還率、期間などの気になることを詳しく解説いたします。

プロミス(SMBCコンシューマーファイナンス)には過払い金が発生している

プロミスに過払い金請求できる条件

プロミスは2007年12月19日に金利の引き下げをおこなうまで、利息制限法の上限金利よりも高い金利での貸し付けをおこなっており、最高で25.55%という違法な金利が設定されていました。

そのため2007年12月18日以前にPALカード(薄いグレーのカード)やPROMISEカード(金色のカード)、プロミスJCBカードで借り入れをおこなっていた方には過払い金がある可能性が高いです。

また、プロミスに吸収合併されたポケットバンクでも違法な金利での貸し付けがおこなわれており、最高で29.00%の金利が設定されていました。

ポケットバンクは2008年(平成20年)4月21日に金利の引き下げをおこなっており、過払い金が発生しているのは2008年4月20日以前に借り入れをした方になります。

さらに、株式会社シンコウや東和商事株式会社を吸収合併し、社名をぷらっと・クオークローン・タンポートと変えた「クラヴィス」から借り入れしていた場合も、違法な金利が設定されていたので過払い金請求ができる可能性があります。

ただし、プロミスへの過払い金請求の対象となるのは、クラヴィスが貸し付け業務を停止する際に、プロミスに契約を切り替えた場合のみとなります。

過払い金が発生している人の条件
過払い金請求の対象はどんな人?過払い金が発生する条件を調査

プロミスはSMBCコンシューマーファイナンスに社名を変更

プロミスは2012年、三井住友フィナンシャルグループの子会社となったのに伴い、商号がSMBCコンシューマーファイナンスに変更され、プロミスという名前はブランド名になりました

そのため、プロミスやポケットバンクなどの過払い金は、正確にはSMBCコンシューマーファイナンスに対して請求することになります。

プロミスの過払い金の返還状況

過払い金の返還率・返還されるまでの期間

プロミスから取り戻せる過払い金の金額と戻ってくるまでの期間は、プロミスとの話し合いで解決するか、裁判で解決によって異なります。

プロミスとの話し合い(和解)で解決する場合

発生している過払い金全額のうち返還されるのは、事務所にもよりますが だいたい70%~80&で、戻ってくるまでの期間は最低で3ヶ月〜4ヶ月かかります。

プロミスと裁判で解決する場合

発生している過払い金の80%〜100% + 年5%の利息を取り戻すことができます。 過払い金が戻ってくるまでには最低でも4ヶ月~6ヶ月かかります。

なお、依頼する事務所やプロミスの経営状況、借り入れ状況によって返還率や期間は変動しますので、あくまでも目安となります。正確な返還率や期間については、事務所に相談した際に説明してくれます。

過払い金請求を裁判で解決する
裁判で過払い金を解決する際に訴訟までの流れ・期間・費用とは?

過払い金請求に対するプロミスの対応

プロミスは、三井住友銀行グループの貸金業者です。経営状況は安定しており、 比較的スムーズに過払い金を取り戻すことができる傾向があります。

ただし、万が一プロミスが倒産してしまうと、プロミスの過払い金はもちろん、ポケットバンクやクラヴィスの過払い金も取り戻せなくなってしまうので、早めに手続きをおこなうことが大切です。

過払い金・債務整理は消費者金融が恐れるNo1の杉山事務所で無料相談

\おすすめです/

これから過払い金請求や債務整理をしようと思っている方は、過払い金がいくら発生してているか気になるところだと思います。消費者金融が恐れるNo1の杉山事務所なら、無料で過払い金の調査ができます。

過払い金の調査だけの利用もOKですし、そのまま依頼することも可能です。まずは、杉山事務所で過払い金がいくら発生しているかチェックしてみましょう。

杉山事務所の公式サイトを見てみる

プロミスに過払い金請求するメリット・デメリット

プロミスに対して過払い金請求するデメリット

プロミスのカードは解約

SMBCコンシューマーファイナンスに対して過払い金請求をおこなうと、プロミスカードやクレジットカード機能が付いたプロミスJCBカードは解約になります。

しかし、他の貸金業者のキャッシングサービスやクレジットカードであれば利用することができるため、デメリットと思う必要はありません。

アットローンには過払い金が発生していない

プロミスは、ポケットバンクだけでなくアットローンも吸収合併しています。 しかし、アットローンは利息制限法の範囲内の金利を設定していたため、過払い金が発生していません

クラヴィス(旧クオークローンなど)から契約切り替えをした場合の手続きが複雑

クラヴィスに発生している過払い金を請求できるのは、クラヴィスが貸し付けを停止する前に、プロミスの契約に切り替えた場合です。

しかし、クラヴィスから契約切り替えをした場合の過払い金請求の手続きは非常にむずかしいものとなっています。 過払い金をプロミスが支払うべきかどうか争点になり、裁判になるケースが多いため法的知識や過払い金に詳しくない場合は手続きするのが困難です。

クラヴィスに過払い金請求をする場合は、クラヴィスからの過払い金請求の実績がある事務所や過払い金請求に事務所に手続きを依頼するようにしましょう。

プロミスに対して過払い金請求するメリット

まとまったお金を生活費や貯金にあてられる

過払い金請求をすると、まとまったお金を取り戻すことができます。取り戻したお金は、生活費や貯金など、自由に使用することができます。

プロミスの借金が返済できる

プロミスやポケットバンク、アットローンに借金が残っている場合、取り戻した過払い金は、その返済にあてられます。 過払い金が返済中の借金よりも多ければ、取り戻した過払い金で借金を完済することも可能です。

返済計画を見直して生活を立て直すことができる

過払い金で返済中の借金を完済できなくても、元金自体を減らすことができます。 元金を減らすことができるので発生するはずだった利息をカットすることができ、今より余裕のある返済計画を立て直すことが可能です。

過払い金請求のメリット・デメリット
過払い金請求のデメリットを徹底解説、メリットを最大化させるには

過払い金請求・債務整理の専門家みどり法務事務所

\選ばれる理由がある/

みどり法務事務所は、家族や職場に内緒にしたいという相談者の都合に合わせた親切丁寧な対応により、過払い返還額累積90億円超えの実績ある事務所です。

土日も9時から19時まで受付中。相談料・初期費用は無料です。借金のお困り事は、過払い金請求・債務整理の専門家へ。

みどり法務事務所のサイトを見てみる

プロミスの過払い金を請求した際のローンやクレジットカードへの影響

カードローンや住宅ローンへの影響

過払い金請求をしても、返済中の住宅ローンやカードローンには影響しません。 プロミス(SMBCコンシューマーファイナンス)は三井住友銀行カードローン・ジャパンネット銀行カードローン・横浜銀行カードローンなどの保証会社になっていますが、これらのカードローンにも影響しません。

ただ、プロミスが保証しているカードローンの返済が滞っている場合、借りている人に代わってプロミスが返済をおこなうため、プロミスは債務者に対して保証分を請求する権利を持ちます。そのため、過払い金請求をおこなった際は、まず過払い金とカードローンの保証分が相殺されます

過払い金請求とローン
過払い金請求でカーローンや住宅ローンが組めないのか徹底解説

クレジットカードへの影響

クレジット機能が付いたプロミスJCBカードを過払い金請求した場合は、クレジットカードが解約になります。ショッピング残高がある場合は、キャッシング利用だけでなく、ショッピング利用の返済にも過払い金があてられます。

過払い金の金額がキャッシングとショッピングより少ない場合は任意整理となりますが、過払い金の方が多い場合は借金が完済できたうえに手元にお金が残ります

クレジットカードの過払い金請求
クレジットカードのキャッシングで過払い金が発生するケースを紹介

過払い金・債務整理は消費者金融が恐れるNo1の杉山事務所で無料相談

\おすすめです/

これから過払い金請求や債務整理をしようと思っている方は、過払い金がいくら発生してているか気になるところだと思います。消費者金融が恐れるNo1の杉山事務所なら、無料で過払い金の調査ができます。

過払い金の調査だけの利用もOKですし、そのまま依頼することも可能です。まずは、杉山事務所で過払い金がいくら発生しているかチェックしてみましょう。

杉山事務所の公式サイトを見てみる

プロミスに過払い金請求をするなら弁護士・司法書士に依頼した方が良い

過払い金請求ができる期限が迫っている

過払い金請求には、最終取引日(最後に借入した日・返済した日)から10年を過ぎてしまうと請求手続きができなくなる「時効」存在します。そのため、完済している借金がある場合は、一刻も早く手続きすることが大切です。

自分で過払い金請求をすると時間がかかってしまいますが、司法書士・弁護士に依頼すればスムーズに手続きを進めることができ、時効を迎える前に過払い金が取り戻すことができます。

過払い金請求の消滅時効
過払い金請求ができるのはいつまで?気になる期限や時効について解説

自分でやるより過払い金を多く取り戻せる

プロミスは比較的過払い金の返還率が高い貸金業者ですが、返還率が高いのは司法書士・弁護士に過払い金請求依頼をした場合です。 自分で手続きをおこなうと、専門的知識や経験がないために足元を見られ、相場より低い金額で和解を持ちかけられることがあります。

司法書士・弁護士に依頼すれば、自分で手続きするよりも多くの過払い金を取り戻すことができます。多くの事務所で相談時に債務状況をうかがい、取り戻せる過払い金の目安をお伝えしていますので、まずは無料相談などを活用して確認するのがよいでしょう。

複雑な手続き・交渉を任せられる

弁護士・司法書士に依頼すれば、むずかしい手続きやプロミスとの交渉をすべて任せることができます。複雑なクラヴィスへの過払い金請求も任せることが可能です。

過払い金請求に強い事務所の選び方

取り戻せる過払い金額は依頼する事務所の力量によって異なるため、過払い金請求を依頼する際は、交渉力が高く、多くの過払い金を取り戻している事務所に依頼するのがよいです。 また、プロミスに対して過払い金請求をする場合は、プロミスとの交渉に慣れた事務所を選びましょう。

専門家に手続きを依頼するメリット
過払い金請求を司法書士に依頼する5つのメリットと事務所の選び方

過払い金請求・債務整理の専門家みどり法務事務所

\選ばれる理由がある/

みどり法務事務所は、家族や職場に内緒にしたいという相談者の都合に合わせた親切丁寧な対応により、過払い返還額累積90億円超えの実績ある事務所です。

土日も9時から19時まで受付中。相談料・初期費用は無料です。借金のお困り事は、過払い金請求・債務整理の専門家へ。

みどり法務事務所のサイトを見てみる

プロミスの会社概要

プロミスは、神内良一氏が1962年3月に関西金融として大阪市に設立しましたが翌年の1963年には商号を「関西プロミス」に変更しています。

その後、東京進出を果たしたことに伴って、1980年には商号を「プロミス」に変更しました。 コンピュータシステムの活用や自動与信システムの稼働などを消費者金融業界で初めて行うなどして着実に成長していき、同時に海外にも展開していきます。

1996年には東証一部に上場を果たし、2004年には三井住友フィナンシャルグループと広範な業務提携および資本提携を締結しました。

2012年には、三井住友フィナンシャルグループの完全子会社となり、商号を現在の「SMBCコンシューマーファイナンス」に変更しました(サービスの名前はプロミスのまま)。 2020年5月末現在で951店もの店舗を持ち業界第3位の規模を誇っています。

このようにプロミスは消費者金融の最大手であり、三井住友フィナンシャルグループという3大メガバンクの子会社であるため経営状態は安定していると言えます。 当面のところ過払い金の支払いには問題はなさそうです。

2007年6月以前にプロミスから借り入れをしたことがある人は、最終取引から10年で時効となってしまう前に、過払い金請求の相談をすることをおすすめします。

商号 SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
設立 1962年(昭和37年)3月20日
資本金 140,737百万円
株主 株式会社三井住友フィナンシャルグループ
本社所在地 〒104-0061 東京都中央区銀座四丁目12番15号
TEL (03)3543-7100
事業内容 貸金業・保証業 事業のご紹介
登録番号 関東財務局長(12)第00615号
加盟団体 日本貸金業協会 (社)日本クレジット協会 (社)日本経済団体連合会
店舗・チャネル (2019年3月末現在)951店
お客様サービスプラザ(有人店舗) 18
自動契約機店舗(無人) 933
自動契約機 987
自社ATM 963
提携CD・ATM 108,235
提携コンビニストア 32,345

過払い金請求・債務整理が強い弁護士・司法書士ランキング

  • No.1
  • 司法書士法人杉山事務所 過払い金相談実績 月3000件
  • 週刊ダイヤモンド誌で消費者金融が恐れる司法書士NO1で紹介されています。事務所は全国に8ヶ所(東京、大阪、名古屋、福岡、広島、岡山、仙台、札幌)あり、無料で出張相談も行っています。過払い金の調査のみの利用もOK!

    • 相談料、着手金、初期費用がすべて無料
    • 過払い金の回収金額がNo1
    • 消費者金融が恐れる司法書士事務所
    • 全国に8ヶ所の事務所
    • 無料の出張相談も可能
    大阪事務所(主たる事務所) 0120-066-018
    東京事務所 0120-065-039
    名古屋事務所 0120-068-027
    福岡事務所 0120-069-034
    広島事務所 0120-067-009
    岡山事務所 0120-070-146
    仙台事務所 0120-131-025
    札幌事務所 0120-678-027

    公式サイトへ

  • No.2
  • 司法書士法人みどり法務事務所 相談は何度でも無料
  • 東京・北海道(札幌)・愛知・高知・愛媛・岡山・広島・熊本の全国に8事務所展開。出張相談もある、親切・丁寧な対応の事務所です。過払い返還額累積90億円以上の債務整理・過払い金請求の専門家です。秘密厳守で相談者の都合に合わせた対応が選ばれる理由です。

    • 過払い返還額累積90億円以上
    • 月の相談件数約500件
    • 全国に8ヶ所の事務所
    • 出張相談可能
    • 相談料・初期費用0円
    • 秘密厳守
    相談無料のフリーダイヤル 0120-837-032

    公式サイトへ

  • No.3
  • 司法書士法人みつ葉グループ 資料無しで相談可能
  • 年中無休365日相談を受付ける、相談者に寄り添う頼れる事務所です。総勢40名の債務整理専属チームが全国からの相談に親身に対応。過払い金請求では、安易な妥協をせず貸金業者とは徹底的に交渉します。成功報酬制なので費用面も安心して依頼ができます。

    • 資料無しで相談可能
    • 全国どこでも相談できる
    • 手持ちの費用無しでもOK
    • 相談無料
    • 成功報酬型
    • 年中無休365日相談受付
    相談無料のフリーダイヤル 0120-739-002

    公式サイトへ

  • No.4
  • 弁護士法人サンク総合法律事務所 安心の全国対応法
  • 弁護士にしか解決できない、弁護士だから解決できる借金問題があります。弁護士法人サンク総合法律事務所は、親切・丁寧な説明で安心して依頼できます。全国対応で、土日祝日も休まず24時間365日受付。初期費用も無料なのも安心です。

    • 相談料、着手金、初期費用がすべて無料
    • 24時間365日の相談可能
    • 全国対応
    相談無料のフリーダイヤル 0120-314-501

    公式サイトへ

関連記事